表向きは飲食店ですが、こども食堂を定期的に開催しています。

この(豆)こども食堂はこどもだけのものではありません。

一人暮らしさんもお母さんもご夫婦も小学生も誰でも。

一食のお手伝いをうちらがすることで今まで忙しくてなかなかできなかった自分や子供、家族への時間にあててください。

例えば、いつもがんばってる自分へのご褒美にネイルをする。いつも叱ってばかりのこどもとハグする。一緒にキャッチボールしてみるなどね。

でもね、何もしない時間にあてるってのも最高だね。

なぜ、こども食堂を?

飲食店として、恩返し出来る方法のひとつとして、こども食堂があがりました。


昔、ひとり暮らしをしていた頃、
ひとりのためにご飯を作ることは大変で、苦痛で、安い総菜を買ったり、安い外食をよくしていました。

たまには贅沢をと、有名なお店の料理を持ち帰ったり取り寄せたりして家で食べたりもしました。

でもなぜかおいしいはずのものが、家でひとりで食べるとおいしくないことに気づきました。

だったら同じような人を呼んでみんなで食べたらいいんじゃないか?

よく家で集まり鍋や焼き肉をしていたような気がします。

その時、体調不良や悩み相談をよくうけていました。

そんな人に共通しているのは、
一人暮らし、環境、食習慣の不安定が多かったです。

一人暮らしはどの年代にもいます。
一人暮らしでなくても、何かの事情でひとりで食べる人もいます。

なぜかおいしくないあのときの思いをするのは嫌だ。

みんなで集まりたい人は集まったらいい。
その場所ときっかけを作ればいい。

料理人になってからは、料理を作る大変さをより感じるようになっていました。

この大変なことをお母さんたちは毎日三食もやってのけているのか!

ごはんを作りたい人がいて、一人分じゃなくてみんなの分作ったら、
何人かが楽できて、自由な時間や心が少しでも生まれるならいいんじゃないか。

少しでも、飲食店として出来ることを、と考えたときにこども食堂が浮かんできました。

学校が長期休暇の春、夏、冬休みにしか開催できていませんが、徐々に増やしていく予定です。

 

 

↓こども食堂に関してのお問い合わせはこちらまで↓

・よくある質問

Q&Aにまとめています。

Q&A - 豆こ食堂 やむなし ~富山のオーガニック定食屋、カフェ~ (jimdofree.com)

 

・野菜や食材の寄付について

大変助かります。ありがとうございます!

食べられる状態で貰い手がなくて困っているものや売れないB品などが理想的です。

賞味期限がきれたものや自宅で加工したものは衛生上受け取れません。

保管場所や日程の都合もありますので、一度お問い合わせください。

 

・ボランティアや、取材について

日程の都合もありますので、一度お問い合わせください。

きっかけや想いなどもよろしければご記入ください。

 

・こども食堂を開きたい方

ぜひ開いてほしいです。応援しています。

店内に開設するための本もありますし、まずはボランティアでどのように運営しているか経験してみるのも勉強になります。

ボランティアリーダーも募集しています。

来店されるか、一度お問い合わせください。

 

・こども食堂をすでにされてる方

このリンクの下のほうに工夫が置いてあります。何か役に立てれば幸いです。

この活動が出来るのは皆さんが協力してくださった集大成です。 - 豆こ食堂 やむなし ~富山のオーガニック定食屋、カフェ~ (jimdofree.com)

 

・卒業論文の取材について

辞退しています。理由はこちらをご覧ください。

大学生の方へ※卒業論文における取材について - 豆こ食堂 やむなし ~富山のオーガニック定食屋、カフェ~ (jimdofree.com)

 

よろしくお願いします。


メモ: * は入力必須項目です

instagram、facebookは下記をクリックまたはmamekodomoshokudouで検索